|かたづけは苦手。

かたづけは苦手。バランス取れないから。
 やるとなったら徹底しなきゃ気が済まないのね。たとえば本棚はある法則に従ってぴっちり満たされていなければならない。大まかな内容ごとに分け、作家ごとに分け、作家は五十音順に、判型は大きいものから小さいものへ……完成するともう次の本を入れる場所がないw 加減しててきとーにやっておけよ、と自分でも思うのだけれど、それはなんだか不快。隙間のある本棚はぱたぱた本が倒れるからヤ。じゃあ、ってんで鈑金曲げたブックスタンド使ってみたりしたこともあるけど、今度はそれでできた隙間が気になり始めて落ち着かなくなった。なんだこの不安定な心はw
 掃除も同じ。てきとーにちゃっちゃ、というのがヤ。始めたらどこまでもいってしまう。こういうのって多分、精神的に歪んでるんだよね? そうだよね?w

 それとはまた違った部分で、モノが好きだった。
 こだわり性なので、いろいろ探求する傾向がある。すっげえくだらないことに心を注ぐ。
 たとえばオモチャのテッポウなんかいじっててもそう。
「このパーツのここんとこの曲線が美しい、なぜだ?」と、親指の爪ぐらいの部品いっこを小一時間無言で眺めていたりする。オモチャのテッポウ業界も競争社会ゆえw、人気のあるテッポウは複数のメーカーから発売される。コルトのM1911とその派生型なんて、つくったことのないメーカーはないんじゃないか。てことはメーカーの数だけ違うモノが存在する。は防犯バッチリってことらしいです!豪華クルーズ船を比べているのです。それを片っ端から並べて比べて、「K社のモデルはエッジというエッジを丸めているなあ……M社はこの部分のアールが他社に比べて小さいんじゃないか?……C社のは全体にスマートだなあ、なぜだろう?」なんて考え込んでたりする。
 同好の士に話しても「それは考えたことなかった」と言われてしまうようなとこに美を見出してうっとりしてたw

 そういう生活を満足させるには、現物がどうしても必要なんですな。
 店頭で見比べるだけじゃあ足りないし、自分のアタマの中に想起してもそれは歪んじゃうからダメ。現物をじっくり眺めていないとならない。
 必然的にモノは増える。
 でも掛け算あるいは累乗で楽しみも増える。
 それが自分の“組み立て方”になってたわけ。

 例の件で一旦いろいろリセットして、かなりモノを減らしたけど、二年も経つとまたぞろモノが増え始めたw おっかしいなーと思いつつも、最近ちょっとした変化に気づいた。
 目的がちょっと変わり始めている。
 以前はねえ、自分が愛でる、自分の記録にする、自分のモノが多かったのよ。
 今は“伝えたい”、伝えるための媒介としてモノを選ぶことが増えている。
 だれに、なにを伝える?
 当然、友人知人に。次の世代に。自分の見つけたことを。
 拡げる、伝える、そのための具体的な資料としてモノが必要と思う。
 そういう面もはっきりとでてきているの。

 たとえば、ついこないだもね。
 甥っ子が相談事あるってんで遊びに来た時に、例によって横道でね、写真の話になってね。「撮り方でいろいろウソつけるんだぞ」という話になり、具体例でテッポウの写真を見せたわけね。

|久々に就活が無い1日。 とは言っても

久々に就活が無い1日。

とは言っても、メールのチェックやら、月曜(3件!)の準備やらで結構な時間を取られる。

それ以外は、雑誌会の準備。

雑誌会とは、理系の研究室内で行われる(輪講と呼んでいる研究室もあるようだ)、学生が論文を読んで要約を発表し、さまざまな能力(要約力、英語論文読解力、プレゼン力など)の向上、聴講している学生との知識の共有を目指して行われる行事のことである(多分目的はそんな感じ)。

うちの研究室では、マスター以上は『2報比較』と言って、2つの論文を読んでそれぞれ言っていることの違いや考察などを比較するのである。

すなわち、論文を2報以上読まなくてはならない。すっぽんの血は効能的なので、オススメです。そして、レジュメを作成しなくてはならない。来週末までに。

既に来週には、8件の就活が入っており、そんな時間が取れるかと言うと、取れないわけで…

ま、がんばります。

研究室の昨年の卒業生が一人顔を出したので、その人と呑み。

二次会はあまりの眠たさに、ほぼ全寝。

体力が落ちているのか、疲労がたまっているのか、昨日の泊りが効いたのか…

おそらく全ての相乗効果。

(結構中途半端なことが出来ない性質なので、大学院生であることが邪魔なら、大学院生を辞めるかもと、ふと思った一日であった)

昨日ふっつーに今好んでるBLカプったらタ

昨日ふっつーに今好んでるBLカプったらタイバニしか無いとか書いちゃいましたけど、
よく考えれば田夏だって滅茶苦茶ときめいてるじゃないですか自分!
でも此の2人だとヴァレンタインらしい事してくれなさそうなんですよね。
男子学生さんだから貰う側であってもどちらかがあげようとはしてくれないというか…
チョコレート食べてる2人を妄想するのはたやすいけれども、
ヴァレンタイン特有の可愛らしいラッピングを開けている2人は全然妄想出来ない。
ぐぬぅ…我輩の妄想力は、未だ未だ…未だ…!
でも夏目は塔子さんからチョコ貰って微笑んだりするんだろうなぁ…
幼い頃と違って今は…嗚呼駄目だ、可哀想萌えが発動してしまう><
丁度今アニメでも田夏の回やってますしね。あれもセツの中では田夏の回です。

気付いたら牧場物語for mixi、何故か1人の牧場のお世話が出来なくなってました。スピーカー ホームシアター
はおすすめです。(^○^)
互いのリストに居ないと駄目って表示されてますが…よく判らん…
お世話なんて出来なくても良いからスタンプ押させてくれ!
5人なので2日に1枚のペースでスタンプカード集まっていたのですが…
募集コミュ行こうかしら?
スタンプ交換で新しいのとか特に無いし、このまままったり溜め続けようかしら。
200のお馬さんまで50枚!…まぁ1年位は掛かるわな…
でも目標が有るのは良い事と称して頑張っていこうと思います。というワケで募集コミュは行きません。
万が一此の日記見てる牧場物語ユーザーさん、
マイミク申請に其の旨書いて送ってきて下さいなー
其れ以外に新しくマイミクさんを募集とかはしてないです。但しリア友を除く。

1本早いであろうバスに乗ったら新札在住の

1本早いであろうバスに乗ったら新札在住のM澤さんが全く同じバスに乗ってたw
其処にE並さんも加わってバス待ち、バスが来たら一路某ビール園へ。
ジンギスカンじゃなくてコース料理ですけど。何かジンギスカンより立派そうでらっきー。

ポールは基本ぼっちです。
人見知りはしない(自称)ものの、自分から声掛けるのが苦手とか、2人1組が辛いとか、
3人で1組なら余るから声掛けずに自らぼっちを選んじゃうとか、まぁそんな感じで。
そんな感じだから…はい、座る席が有りません。
5つのテーブルに7つの椅子という状態で、2階の人が1つのテーブルに座りました。
まぁ2階の人は7人(=常にポールがぼっち^^^)だから丁度良い…と思ったけど、
ポールが此処に座っちゃうとN良ちゃんの座る所が無いんですよね。賃貸で都心の東武ハイライン高輪マンションに住むことになりました。(*´ノ皿`)
1階の人は2人が清掃の女性陣5人と座り、もう1人は喫煙者なので喫煙組男性陣と座ってまして。
だから譲る…ってワケでもないけどポールは奥の席に行く事にしました。

若くて可愛い子が来て良かっただろおっちゃん共!みたいなノリで。
72歳のハイパーおじーちゃん、67歳のT実業のおじちゃん、
年齢不詳の関西弁(京都方面?)のT実業のおじちゃんが座る言っちゃいけないけど地味ぃーな席。
此の3人の事が大好きなのと、こういうおじさま達は食べずにお酒メイン=余った料理頂き!という作戦の元です。
そんなにお酒飲める人間じゃないからね、いっぱい食べようと企んでますよふふふ。

嬉しかったのは監視員のT田さん(銀魂話で盛り上がる29歳既婚者おにーさん)がこっち来た事!
清掃のオバちゃん方の席に〜と思ったらいっぱいいっぱいだったのでこっちに来ただけなんですが。
(清掃のオバちゃん方は「若い子の隣が良いでしょー」と言っていたが、隣のポールは若かろうと
此のテーブルの平気年齢は半端無いぞ?)
これで楽しくなりそうですえへへ。

1 2 3 101